他に条件をつけなければ都心で賃料2〜3万など、安い賃貸はいくらでもあります。築年数は古くなります。
賃貸住宅の敷金がタダということ

都心で家賃2〜3万の賃貸も

賃貸住宅の敷金がタダということ
目移りするほど数多くある賃貸物件を絞り込むには条件を決めなくてはなりません。多少高くても広い部屋が良いのか、狭くても新しいほうが良いのか、他の条件はともあれとにかく駅から近いことが第一条件なのか、人によって重視する点は異なることでしょう。賃貸を借りる目的や休日の過ごし方などによっても適した賃貸は変わります。とにかく安ければ文句は言わない、という人もいることでしょう。実は家賃の安い賃貸物件はいくらでもあります。都内23区内で5万円以下の部屋もあります。家賃の安さ以外に条件をつけなければ、月に2〜3万円で都心に住むことだって可能です。

但しアパートは嫌だとか、2部屋以上欲しいとか、築10年以内が良いとか、駅の近くが良いとか、他にもいろいろと条件をつけると難しくなります。特に安さを求めるなら、築年数では妥協が必要です。しかし駅から近い物件はあります。私の知り合いは以前新宿から徒歩圏内で3万8千円の賃貸アパートに住んでいました。風呂もトイレもないと言っていましたので、今の若い人たちがそういう部屋に住めるかどうかは別にして、贅沢を言わなければ安い物件はいくらでもある、ということは覚えておいていただきたいと思います。